1. ホーム
  2. お知らせ
  3. 第21回 日本陶芸展 作品募集
2010年12月01日

第21回 日本陶芸展 作品募集

隔年で開催される、現代の日本の陶芸を代表するトップレベルの作品が一堂に会する公募展。第1部 伝統部門、第2部 自由造形部門、第3部 実用部門の三つに分かれます。伝統的な作品から、前衛的な自由な造形の作品、民芸・クラフト・プロダクトの実用的な作品などあらゆる陶磁器作品が対象で す。

応募は個人だけでなく、団体も可能。海外在住者(国籍不問)でも、日本国内に居住する代理人を通じて作品を搬入・返却し、日本語で記した出品票を提出すれば応募ができます。

応募部門

  • 第1部 伝統部門:伝統を踏まえた創作作品
  • 第2部 自由造形部門:用途にとらわれない自由な造形による作品
  • 第3部 実用部門:民芸・クラフト・プロダクトなど用途を持つあらゆる実用的な陶磁器

応募条件

  • 1人3点以内。複数部門に分かれてもかまいません。
  • 未発表作品に限ります。
  • 応募資格は問いません。団体可。海外在住者(国籍不問)でも日本国内居住の代理人を通じて作品の搬入・返却をし、日本語で記した出品票を提出すれば応募可能です。別途、代理人用申請用紙(別紙)が必要。
  • 搬入の際、破損しやすい作品は受け付けをお断りすることがあります。委託輸送された作品でも運賃着払いで返送します。
  • 審査員の判断で、応募された部門を変更することがあります。
  • 入賞・入選作品は本展に展示するほか、主催者が発行・管理する図録・ポスター・チラシ、ホームページなどへ収録する権利、本展広報のため第三者に提供する各種印刷物への掲載に関する諸権利については、主催者にあることに同意したものとします。
  • 応募者は応募要項に従って下さい。違反した場合は失格となることがあります。

出品料

  • 1点1万5000円、2点2万5000円、3点4万円
    振込期間:2010年12月1日~22日

作品の搬入

  • 委託輸送による搬入
    作品到着受付:2011年1月11日~18日(火)期間内必着
  • 持参搬入
    作品受付:2011年2月4日(金)・5日(土)10時~16時

  • 大賞・桂宮賜杯:賞金100万円、賞状、副賞(1点)
  • 準大賞・日本陶芸展賞:賞金50万円、賞状、副賞(1点)
  • 優秀作品賞・文部科学大臣賞:賞金50万円、賞状(1点)
  • 優秀作品賞・毎日新聞社賞:賞金50万円、賞状(2点)
  • 特別賞・茨城県陶芸美術館賞:賞金30万円、賞状(1点)
  • 特別賞・TOTO賞:賞金30万円、賞状(1点)

主催

  • 毎日新聞社

詳細・問い合わせ先

  • 日本陶芸展事務局
    〒100-8051 東京都千代田区一ツ橋1-1-1 毎日新聞社 事業本部内
    TEL 03-3212-0189 FAX 03-3284-1604(お問い合わせは平日のみ10時~18時。年末年始は除く)
    日本陶芸展 – 毎日新聞社

News Index

  • パスワード変更のお願い
  • 2020年展覧会スケジュール
  • 玉木新雌
  • trippen トリッペン
  • ペンダントライトとガラスの器
  • 暮らしの道具 松野屋 6号帆布7Pツールトート ショルダー付き