1. ホーム
  2. お知らせ
  3. 絶滅のおそれのある「エゾナキウサギ」を年賀状に。((財)鎌倉風致保存会)
2010年12月16日

絶滅のおそれのある「エゾナキウサギ」を年賀状に。((財)鎌倉風致保存会)

鎌倉の自然や文化財の保存を目的とする(財)鎌倉風致保存会は、毎年、自然の素材をそのまま用いたネイチャークラフトの年賀状を制作、販売しており、来年の干支にちなんだ「卯」の絵柄が決定した。

絶滅のおそれのある「エゾナキウサギ」に決まった。エゾナキウサギは、北海道の高山に棲息している。ネイチャークラフトの制作者は、鎌倉風致保存会 会員で森林インストラクターの吉田夏生さん。今回の販売収益は、同会の活動資金の一部として寄付され、「年賀状を買って、鎌倉の自然を守りましょう」と同 会は呼び掛けている。
1枚50円(送料別)。
問い合わせは、同会事務所電話0467(23)6621。

(財)鎌倉風致保存会ホームページはこちら

News Index

  • パスワード変更のお願い
  • 2020年展覧会スケジュール
  • 岳中爽果WEB 陶展
  • 玉木新雌
  • trippen トリッペン
  • ペンダントライトとガラスの器
  • 暮らしの道具 松野屋 6号帆布7Pツールトート ショルダー付き
  • 木村硝子店