1. ホーム
  2. お知らせ
  3. クラフト・センター・ジャパン(CCJ)主催の見本市、出展者募集のお知らせ
2012年08月21日

クラフト・センター・ジャパン(CCJ)主催の見本市、出展者募集のお知らせ

今年2月に開催され、大盛況のうちに終了した、クラフト・センター・ジャパン(CCJ)主催の見本市が来年度も開催が決定。その出展者募集が開始しました。

 

場所は前回と同じ、自由学園・明日館(池袋)。

フランク・ロイド・ライトが設計した居心地のよい空間(重要文化財)で目利きのバイヤーや一般のお客さまとゆっくりと語らうことができます。

 3日間の開催日のうち、初日はバイヤー&プレス関係者の限定公開日、残り2日間は、一般向けの展示即売日です。

 

近年、野外で行われるクラフトフェアが人気を集めています。

CCJ主催のクラフト見本市は、大都市で行われる大規模な見本市とは一線を画し、クラフトフェアのようなスローな雰囲気の中で、目の肥えた消費者やプロの目利きと出会えるのが特徴です。

 

期間中は出展者同士の懇親会もあり作り手同士の横のつながりが生まれるのも、CCJの見本市ならではといえるでしょう。

 

 

[開催日時]

2013年2月7日(木)、8日(金)、9日(土)

10:00ー20:00

(最終日は17:00まで。終了後、荷物を搬出)

 

[開催スケジュール]

2月6日(水)搬入・設営

2月7日(木)バイヤー、メディア関係者のみ

2月8日(金)、9日(土)一般公開、展示即売日

 

[場所]

自由学園  明日館(池袋駅から徒歩7分)

東京都豊島区西池袋2-31-3

 

[主催]

一般財団法人 クラフト・センター・ジャパン

 

[応募対象]

日本在住のつくり手 個人、工房、メーカーをはじめ、デザイナー、ショップ、問屋などクラフトの製造販売に関わるプロであれば、誰でも出展可能です。

 

[出展予定数]

120組

 

[応募方法]

○応募用紙に必要事項を記入し、出品予定の作品写真などの資料を添えたうえで、事務局まで、郵送または宅配便でお送りください。応募用紙はCCJのウェブサイトからもダウンロードできます。

○出展が了承された方には、10月中旬までにEメールかFAXでご連絡します。出展方法やCマーク選定応募に関する詳しい資料を後日お送りします。

※応募者多数の場合は、主催者側で選定を行います。

 応募資料は返却できません。あらかじめご了承ください。

 

[応募締切]

2012年9月30日(日)必着

 

[出展料]

A. 展示台を出展者が持ち込む場合/35,700円(税込)

B. 展示台を主催者が用意する場合/42,000円(税込)

 

○展示スペースは、90㎝×90㎝程度の展示台を置くことができます。会場は重要文化財のため、建物に釘や画鋲を刺すことはできません。

○会場設営時および会期中は、原則として出展者の立ち会いをお願いします。

○展示品の販売は、出展者がご対応ください。見本市終了後、売上金額の10%を主催者にお支払いください。

○出展者や関係者の懇親会、トークショーなども予定しています。詳細は CCJのウェブサイトでお知らせします。

 

 

[出展に関するお問い合わせ]

クラフト・センター・ジャパン事務局

TEL  090-1100-2132 (11:00~18:00/月曜休み)

FAX  03-3229-0943

Eメール  info@craftcenterjapan.jp

 

 

[応募用紙の申込先]

〒164-0001  東京都中野区中野2-12-5 メゾン・リラ104  モノ・モノ内

一般財団法人 クラフト・センター・ジャパン事務局

 

ウェブサイトでも見本市の詳細をごらんいただけます。

www.craftcenterjapan.jp

News Index

  • パスワード変更のお願い
  • 2020年展覧会スケジュール
  • 玉木新雌
  • trippen トリッペン
  • ペンダントライトとガラスの器
  • 暮らしの道具 松野屋 6号帆布7Pツールトート ショルダー付き