1. ホーム
  2. ブログ
  3. 金継ぎワークショップ、最終日。完成!
2018年03月23日

金継ぎワークショップ、最終日。完成!

金継ぎワークショップ

 

こんにちは 日に日に春らしくなってきましたね。

奈良の平城宮跡の梅がとても美しく咲いていました。

 

さて先日、1月からのワークショップの最終日が行われました。

この日は、器の欠けた部分をきれいに

金属の粉で加飾した後の最後の磨きの工程です。

 

私の講義では、基本的に

「自分で使う道具は自分で作る、仕立てる」

ことを目標にしています。

最終日も磨くための道具をまた一つ作っていただきました。

金継ぎワークショップ

(魚の骨の写真を載せましたが、この歯を使いましたよ。)

 

皆さんご自身で作った道具や磨き石を使って

少しずつ磨いていく作業です。

今回も素敵な金継ぎの器に仕上がりました。

 

やはり最終日にぴかりと美しく直した部分が光ってくれると、

こちらまで嬉しくなります。

宿題も出ましたが、みなさん最後まで頑張ってくれました。

お疲れ様でした。

お家でも金継ぎを続けてくれたら嬉しいです。

 

次回のワークショップは平日の開催予定です。

金継ぎワークショップ 基本の欠けコース開催のお知らせ(5月、6月、7月)

 

お教室は土曜日(月2回)と火曜日(不定期)開講しておりますので

金継ぎにご興味がある方はぜひご参加ください。

お教室 月謝について
月2回  ¥7,000+入会金¥4,000+共同材料費¥1,000/12ヶ月ごと
(ワークショップ経験者は入会金なし)

※ 初心者の方で道具を持っていない方は最初に道具代 7,560円が必要です。

火曜日クラス   14:00〜16:30
土曜日クラスA  11:30〜14:00
土曜日クラスB  15:00〜17:30

 

現在きまっているスケジュール

教室日:土曜日
A 11:30~14:00 /B 15:00~17:30
4月 7日 21日
5月 5日 26日
6月 9日 23日

教室日:火曜日 14:00〜16:30
4月3日、17日
5月1日、15日
6月5日、19日
7月17日

火曜教室は、人数が揃い次第、開講予定です。

金継ぎにご興味のある方、器が好きな方など、ご参加お待ちしております。

 

◆ワークショップ、お教室ともに予約受付、お問合せはこちらから

→  TEL:06-7503-2508

→  問合せフォーム

 

 

 

News Index

  • パスワード変更のお願い
  • 2020年展覧会スケジュール
  • 玉木新雌
  • trippen トリッペン
  • ペンダントライトとガラスの器
  • 暮らしの道具 松野屋 6号帆布7Pツールトート ショルダー付き